葆光会会員とは

HOME > 葆光会紹介 > 葆光会会員とは

卒業生は全員葆光会の会員です。

兵庫県立姫路工業学校|兵庫県立姫路工業大学附属高等学校|兵庫県立姫路工業高等学校

葆光会館母校、姫工はいままでに多くの優秀な卒業生を社会に輩出しております。
同窓会組織、葆光会も大きくなり21,765名の会員に膨らみました。

在校生の生活の基本として「ア・ヒ・ル」「マ・モ・レ」という頭文字で示される『挨拶、マナー、モラル、ルール、礼儀・礼節』などを心に体し、生活を送るよう繰り返し伝えて指導される成果は、母校に行かれたら生徒達の挨拶、礼儀の良さに感動される事でしょう!

また、『第66回生』は、全国工業校長協会が主催するジュニアマイスター顕彰では、過去最高の141名(ゴールド58名、シルバー83名)が受賞しました。そして、資格取得者数の特に顕著な学校に授与される『学校賞』を本年も受賞することができました。

技能五輪大会、若年者・高校生ものづくり大会、運動部・文化部の大会やコンテスト等においても輝かしい実績をあげています。これらは、日頃からコツコツと積み上げた学習活動や教育実践の成果であり、生徒達の頑張りによるものです。

こんなに誇らしい母校に、葆光会会員としてエールをおくり、皆様方の母校への思いやり!そして応援、ご協力をお願いしたく思います。

葆光会館を同窓会、作品展等にご利用することができます。

その他種々のお問合せは、葆光会館までご遠慮なくお問い合わせください。
※転居されましたら、住所変更を葆光会事務局へお知らせくださいますようお願いいたします。例年200通程度の宛先不明の郵便物が戻ってきます。

葆光碑について

hokouhi姫路神社(寸翁神社)に建立されている。葆光とは、光を包み隠すこと、知徳を内に蓄える事であり、逆説すれば、身につけた教養はおのずから光を発するという意味。